新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を12:00-19:00へと短縮しております。

MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)
MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)

MESH POCKET BAR BAG X-PAC V2 (COYOTE)

ベンダー
SAUCE CYCLE
通常価格
¥10,450
セール価格
¥10,450
税込み。 配送料は購入手続き時に計算されます。

メッシュポケットバーバッグがバージョンアップ

ドロップバーにも収まるサイズのハンドルバーバッグです。サドルバッグよりもレスポンシブな取り出しができるので便利です。背中ポケットに入れていたものをこのバーバッグに入れてしまえば今まで以上に快適になること間違いなし。

一番のこだわりはサイズ感です。
最初から「ドロップハンドルでも使いやすいバーバッグが作りたい」というコンセプトで考えていきました。

横幅は26cmで作っているため、36cmや38cmといった幅の狭いドロップハンドルでも収まりよく使うことができます。

大きめなハンドルバーバッグだと沈み込んでタイヤに擦るということがしばしば見受けられました。縦幅を11cmとすることでそういったトラブルは起こりにくくしました。

更に今回のV2から、形も崩れにくいように薄い板状の芯材が追加され、ハードパック仕様な感じになっています。更にジッパーの位置を少し前に寄せ、ライトやサイクルコンピューターがあっても出し入れがしやすいようになりました。

フロントのメッシュポケットは80~90年代のMTBブーム時に使われていたハンドルバーバッグをインスパイアしました。これはダストポケットとして補給食のゴミを入れるのに非常に便利です。特に羊羹などのベタベタするゴミをジャージのポケットに入れるのには抵抗がありますよね。

別売りのショルダーストラップを着ければショルダーバッグとしても使えます。内ポケットは中身の視認性がよいオレンジ色!

  • サイズ:縦11cm 横26cm 奥行6cm
  • 表地:X-PAC
  • 色:COYOTE
  • 付属品:ベルト x2、ゴムひも x1
  • ショルダーストラップは別売り